2/24は乙女座の満月

SFPage.jpg
 今週末24日の21時30分、魚座太陽と乙女座月がそれぞれ5.23度にて真反対に来ます
 日本の満月図では、5ハウスに魚座太陽と水星、土星のトリプル・コンジャンクションが位置し、
11ハウスの乙女座月とオポジションで拮抗
しています。
 水星は9ハウスと11ハウスの、土星は4ハウスのルーラーであり、
太陽・土星-月のオポを7ハウスの牡牛座木星が調停していることから、
他国との協調関係や同盟のなかで、インバウンドの外国人旅行者たちが堅調であること、
日本特有の魅力や他国にはない文化を売りにして、盛りあがっていきそうなことを示していそう
 日本経済の2ハウスルーラーである冥王星が4ハウス、2ハウス関連の木星が7ハウスに入っていることからも、
日本独自のものが経済を推進していきそうな気配が感じられます♨
 また、大谷翔平さんをはじめとして海外で活躍する日本人スポーツ選手が増えていますが、
パリでのオリンピックを控えていることもあって、スポーツの話題が盛りあがるでしょう
 
 その一方で、アセンルーラーの水瓶座金星が4ハウスで火星と合であり、
両星がまとめて牡牛座木星とスクエア
になっていることから、
元日に発生した能登半島地震の余波はまだ続きそうです
 4ハウスのカスプは山羊座29度で、水瓶座はインターセプトされていますので、
同様の規模の地震にはならないにしても、余震的なものが各地で続く恐れは高いでしょう。
 4ハウスはじめの水瓶座冥王星はアセンとはスクエア、MCとオポになっており、
こちらはノーアスですけれど、大きな破壊力を持つ恐れがあります

今回の満月の度数である乙女座5度のサビアンシンボルは、
「自然の精霊や、通常は目に見えないスピリチュアルな作用に気づきだした男」
で、
乙女座の分析的知性にて事物に名前や形態をもたらしていくことによって、新たな意識レベルが開かれていくことを示唆する度数となっています👤
 名前や形態を用いて分析することで、イマジネーションの世界が開かれていくのです。

それに対する太陽の度数である魚座5度は「教会のバザー」で、
バザーという社会的交易において「聖なるものである」という価値を付け加えることによって、教会に所属する人々を一つにまとめあげられるという効能を示しています
 そのように、精神面でのただならぬ付加価値をつけることで、
物質の売り買いをするような場においてさえ「神の存在」があることを強調している
というわけで、
乙女座5度にも共通する作用を感じさせるものになっています。

続く乙女座6度が今回の満月に対応していますが、
「メリーゴーラウンド」
で、
生のプロセスのダイナミックな激しさと、それを使ってエゴ的自己充足に達しようとする最初の体験を示したもので、
情動の躍動を楽しむ度数
となっています🎠🎠🎠
 回転するメリーゴーラウンドの木馬に乗ることによって、生命力が解放され、ある種の技術とその熟達を誇示する機会がもたらされるというわけで、
意識の発達の一段階が示されているのです。

対する魚座6度は「正装した士官たちのパレード」で、
共同体に奉仕する人々の献身と、そのことが庶民によって情感的に維持されるだろうことの確かさを示した度数です。
 ここでは社会活動への貢献における情動的なアピールについて描かれていますが、
社会化された人が国や集団のために行動し、自分を犠牲にする準備があると示すことによって、
その集団からの支援を期待しうる意が含まれていることにもなりそう👤
 正装することによって軍隊の厳しい規律を受け入れたことを示す士官たちは、
メリーゴーラウンドのシンボルと同様に、情動の強さによって国家に貢献する存在であるという象徴的な付加価値を身につけ、それによってアクションを起こしていくことができるわけです。

 という次第で、象徴的なものをうまく使いながら、生命力のダイナミックな躍動感を獲得していく今回の満月。
 出来事が起こった際に人の情動は反応して、アップダウンしますが、
メリーゴーラウンドのように回転する日々の生活のなかで、多様な刺激を受け、それによって様々な情感を味わう…。
 そのようにして個人の意識は発展していくことになるでしょう。
 その際には、魚座6度のシンボルのように、社会的な貢献において情動的なアピールが象徴的付加価値として行動を推進するものになるということを押さえておく必要がありそう
 社会において自己をダイナミックに解放していくことと、社会や集団に熱意を持って献身していくこと。
 職場やその他の所属集団だけでなく、ボランティア活動などにも適応できる啓示になっていそう。
 個人にもたらされた二つの事柄が、車の両輪のように対峙している満月と言えるでしょう。

 この満月は2週間余をかけて、3/10夕方の新月まで収縮していきます。
 満月が過ぎたら、余分なものをタイトにして心身ともリセットへと向かいましょう
 それでは、よい満月をお迎えください

くる天 人気ブログランキング
[クリックでのご支援、よろしくお願いいたします♪]

この記事へのコメント

2024年04月
   1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30            

最近のコメント

最近の記事

ラベルリスト

カテゴリ

過去ログ

商品紹介